2011年11月14日

がんばろう新人!フォローアップ研修

先日、新入職員のフォローアップ研修が行われましたexclamation
湖山病院では、RNC−Jという教育チームがあり、入職直後から新入職員のフォローアップを行っています。


この日は、職種別に分かれてのグループワークを中心に行われました。

大和田院長の喫煙による健康被害の講話。
発がんの可能性や、受動喫煙の恐ろしさを学びました禁煙

20111110sinjin1.jpg

入職して8ヶ月・・・
“初心忘るるべからず”ということで、接遇・マナーについてのお話。ぴかぴか(新しい)

20111110sinjin2.jpg

グループに分かれてグループディスカッションexclamation×2
前回の研修で挙げられた課題や目標の進捗状況を話し合いました。わーい(嬉しい顔)

20111110sinjin3.jpg
20111110sinjin4.jpg

グループ発表ペン
グループの個性が光りますぴかぴか(新しい)

20111110sonjin5.jpg
20111110sinjin6.jpg

今回の研修は職種別のグループワークだったこともあり、同じ悩みや課題を共有することが出来、
活発な話し合いの場となりましたかわいい
また、配属部署やRNK−Jの皆さんの、厳しくも温かいフォローアップが行われていることも伺えます。


湖山病院の新芽である新入職員の皆さん、これからも、先輩方に叱咤激励されながら成長し、大きな花を咲かせましょうかわいい


※RNC−Jとは・・・?
R・・・リハビリ
N・・・ナース
C・・・ケアワーカー
J・・・事業部(事務職)の頭文字を合わせてRNC−Jと呼んでいます。
posted by 湖山リハビリテーション病院 at 16:33| 湖山病院