2016年06月17日

≪個別外出〜お蕎麦を食べに行こう!≫

アップするのがすっかり遅れてしまいましたが、一か月ほど前のお話を。


A病棟には長期療養されている患者様が多く、なかなか個別での外出をする機会がありません。


そこで今回、担当スタッフが同行し、患者様とご家族様と一緒に外食に行くという計画を立ててみました。


面会にいらしたご長男様に趣旨をお伝えすると、快くOKがいただけましたるんるん


まずは場所決めです。

ご本人様の身体の負担にならないよう、近場で車椅子対応の和食屋さん・・・

!(^◇^)!  そうだ!あのお蕎麦屋さんにしよう!

駐車場も広いし、バリアフリーになっていたはず!

お店にテーブル席の予約を入れ、介護タクシーの手配を済ませ、タイムスケジュールを組み、万全の態勢で当日を迎えます。


そして当日。

迎えに来た介護タクシーで、ご長男様、妹様と一緒に目的地へ向かいます。

スタッフも現地合流し、いざお店へexclamation


1.JPG


リハビリや日常生活において少しずつ身体機能が向上しているため、陶器の食器もご自分で支えて召し上がっていらっしゃいました。


2.JPG


妹様との会話も弾みます。

とても仲のよいご姉妹です。


3.JPG


入院してから初めての外出はあいにくの雨になってしまいましたが、楽しい時間を過ごす事ができました。

これからもいろいろな計画を立てていきたいと思います。


4.JPG


ご長男様、妹様、ご協力ありがとうございました。







平成28617

4A病棟:安藤光夏

posted by 湖山リハビリテーション病院 at 12:48| 湖山リハビリテーション病院