2016年12月07日

12月壁飾り デイホスピタル湖山

12月の壁飾りを貼るためにひらめき

12壁飾り 01.jpg

利用者さんと11月の壁飾りを取っています。
12月は『 ク  リ マ  』がテーマですぴかぴか(新しい)クリスマスぴかぴか(新しい)

12壁飾り 02.jpg

折り紙で作成したクリスマスリースとかわいいかわいいかわいい

12.jpg

クリスマスツリーに思い思いの飾り付けをつけて次項有次項有次項有

12壁飾り 03.jpg

12月の壁飾りの完成ですクリスマスクリスマスクリスマス

クリスマスに向けてまだまだ
壁飾りは更新中です。ぜひ見に来て下さーいモバQモバQモバQ

( H28.12月7日 デイホスピタル湖山 深澤 )
posted by 湖山リハビリテーション病院 at 19:41| デイホスピタル湖山

手作りの医療安全推進週間イベント、大盛況!

1122日から1130日を医療安全推進週間に設定し、医療安全管理室・医療安全推進チームを中心にイベントを行いました。


目的は、「研修やイベントを通して職員の医療安全に対する意識を高め、患者の安全を守る」です。

取り組みの内容は・・・

@研修

A各部署の取り組み

B心肺蘇生法講習会

C危険予知トレーニング

D移乗体験・障がい者疑似体験

E医療安全かるた

F医療安全に対する意識調査集計結果

G医療安全で覚えてほしい事項の掲示

H転倒予防・骨折予防グッズの展示

です。


医療安全推進チームは、院内の多職種スタッフで構成されています。

春から企画を練り、計画的に準備をしてきました。

担当を決め、主体的に取り組み、それぞれのアイディアを活かし形にしました。

さながら学会のような会場の雰囲気です。

体験コーナー、ポスターセッションがあり、メーカーと連携し、患者さんの安全に向けた製品も紹介しました。

心肺蘇生講習会は、さる9月に院外のBLSインストラクターから指導を受け、技術を学んだ受講生が講師です。

BLSインストラクターの資格をもつ看護部長がその講師のサポートを行い、技術を習得できるようマンツーマンで指導を行いました。


日を重ねるごとに来場者も増え、会場は活気づきました。

みんな真剣に掲示物を見てくれ、なかには貴重な意見をいただくこともありました。

各部署の取り組みが理解でき、意見交換の場にもなりました。

幹部・医療安全管理委員長から、この医療安全推進週間に向けてのメッセージをいただき、医療安全に対する思いも手にとるように感じることができました。


みんなで作り上げた今回の医療安全推進週間、気づきを活かし、来年はもっとバーションアップしたいと思います!



1.jpg

医療安全推進週間イベントに向けて、

幹部や医療安全管理委員長(医師)から

メッセージをいただきました。


2.jpg

医療安全のために必要な情報を掲示しました。

看護実習生も思わず、真剣に見入っていました。


3.jpg

各部署で取り組んだ安全活動をポスターにして発表しました。

どんな風にやっているのかがよく分かり、参考になりました。

写真を撮影する方もいました。


4.jpg

いいなって思う発表部署に参加者はシールを貼りました。


5.JPG

患者様を安全に移乗させるコツは、この姿勢ですよ。


6.JPG

手作りの物を利用して片麻痺の障がい者体験。

「思うように体が動かせない…」


7.jpg

病室を再現した危険予知コーナー。

危険箇所は5か所。さぁ、どこでしょう?


8.JPG


9.jpg

心肺蘇生講習コーナー。

BLSインストラクターの資格を持つ看護部長が自ら指導!


10.jpg

職員に公募して作った安全カルタ。どれも力作です!

ここでもいいなと思うカルタにシールを貼りました。


11.jpg

メーカー協賛の転倒予防グッズと骨折予防グッズの展示コーナーです。


12.JPG

試しに穿いてみました。

「本当につま先が上がる!つまづきにくいかも!」


13.jpg

イベントに参加したら、自分の部署のところに各自が

シールを貼りました。グラフを見るたび、「参加を

呼びかけなくっちゃ」と競争意識が芽生えたようでした。


14.jpg

これが全体の様子です。

院内保育園の子どもたちも興味津々でした。


15.jpg

職員手作りの医療安全推進週間のポスターです!

院内にも掲示しました。








平成28127

湖山リハビリテーション病院

医療安全管理室:伊藤 恵

posted by 湖山リハビリテーション病院 at 13:24| 湖山リハビリテーション病院